Shifter

2021.04.19

先日、Shifter初心者による初心者のための『Shifter Beginners Club』で勉強会を開催しました!
前回はキックオフ回ということで、今回が第一回となります。

中の人の全面協力による素晴らしい会になったので、振り返ってみたいと思います✨

Shifter Beginners Clubって?

ShifterはWordPressをサクッと静的サイトに書き出してくれる、とっても便利なサービスです。
HeadlessCMSにも対応していますので、カスタマイズ次第で可能性が広がるステキなサービスですよ!

そしてShifter Beginners Clubは、そんなShifterの初心者による初心者のための勉強会なんです。

Shifter公式コミュニティ全面協力の元、参加者さんと一緒に成長すべく「わからないを楽しむ」コミュニティ
コンセプトは【やさしい世界】です!✨

Shifterの中の人たちに支えられながら、いつもお世話になっているお姉さま方 @yotigory @luchino__ と一緒に、3人でワイワイと運営しております。

開発している人や中の人に直接質問できる会って、なかなか貴重だと思いますよ。

Shifterってなあに?YouTube動画でチェック!

サクッと新規サイトを立ち上げて公開するまでの流れを教えてくれますよ〜!

つまずく人が多数発生!Shifterの独自ドメイン設定!

わたしはこのサイトを含め、自分のサイト複数でShifterを利用しています。

そしてそのすべてのサイトで独自ドメインの紐づけで何かしらつまづいてきました…(泣)

最初のサイトなんて、本当にひどいもので。
継続登録の設定をミスしていて、1年越しで紐づけができなくなった時限爆弾まで仕込んでいた経験もあります。

独自ドメインの登録でつまずく人は意外と多く、最初のうちはなかなか難しいかもしれません。

そこで!そんな人を少しでも減らすべく、今回のShifter Beginners Clubでは独自ドメイン登録の流れを見て学ぶ「ドメイン設定の会」を開催しました!

なぜShifterの独自ドメイン設定がつまづきやすいの?

・DNSサーバー
・DNSレコード
・Value
・エイリアス
・ネイキッドドメイン
・CloudFrontドメイン

このあたりの言葉に馴染みがあったり、意味がわかっている方はShifter公式のマニュアルに沿って登録すれば何事もなく登録できると思います。

が、しかし!

残念ながらよくわかっていない状態で設定を試みると、混乱してしまってうまく紐付けできないのです…。

Shifter公式のマニュアルが充実しています

公式のドメインに関するマニュアルが年々充実していまして、現在とってもわかりやすくまとめてくださっています。
ぜひチェックしてくださいね!

🟡独自ドメインに関するマニュアル一覧
➡️Custom Domains | Shifter Documentation

🟡Route53で管理しているドメイン
➡️ Custom Domains on Shifter | Shifter Documentation

🟡ムームードメインで管理しているドメイン
➡️ MuuMuu Domain | Shifter Documentation

中の人が独自ドメイン設定の流れをわかりやす〜くレクチャー!

さてさて。今回の勉強会では、いつもサポートチャットで「どうしよう!うまくいかないよ!」という声に応え続けてくれている中の人に、スライドと動画でレクチャーをしていただきました。

当日のスライドはこちら。

今回はAWSのRoute53で管理しているドメインを実際にShifterに紐づける流れを、実際の画面を動画+解説付きで説明してもらいました。

落ち着いて流れを確認していて気付いた自分がやっていたミス

1.レコードのコピーミス

Shifter側で自動発行してくれるレコードがあるのですが、それをどこまでコピーするのかを間違えて、紐づけができなかったミスを繰り返していたなあと思い出しました…。
ドットが重複していたり、wwwが必要な箇所で含めていなかったり…。

ちなみにRoute53でレコードを追加する際に「Create Record」ボタンもクリックしていいのかわからなくて躊躇していた記憶があります。

ちなみに認証が通る前はレコードは何度も表示されます。

レコードがわからなくなった!という場合はサポートチャットに連絡してみてくださいね。
ドメインがわかれば調べてくれるそうですよ〜。

2.CloudFrontってなに?2回目の認証の意味がわからない…

こちらShifterが問題なのではなく、そもそもドメインの仕組みがよくわかっていないのに自分でやろうとしていることが問題でした。

一度ドメインを認証させてから、もう一度RecordValueかCloudFrontドメインの値を入力する工程があるのです。

これが意味がわかっておらず、1回目に入力していたレコードの値を入れてしまっていたような気がします。
当時サポートチャットで「CloudFrontドメインの値を入れてね!」と教えていただいて、意味はわからないものの紐付けはできました…。

独自ドメイン設定が完了したらGenerate

独自ドメイン設定が完了したら、忘れずにGenerateしましょう!
わたしはうっかり忘れていました!

ドメインを
 アタッチしたら
  ジェネレート
(by中の人)

内部のコードがShifterのドメインが当たったままになっていますので、Generateして中身も独自ドメインに対応した状態にしてくださいね。

わからないことがあったら、サポートチャットへ!

混乱してしまうと、自分がなにをしているかもわからなくなりませんか⁈

ドメインの登録がわからない!うまくいかない!と壁にぶち当たったら、Shifter管理画面の右下のチャットサポートに問い合わせてみましょう!

恐ろしくスピーディーに解決してくださることがたくさんあります。
「こんなことで質問したらダメかな…」と思わず、相談してみてくださいね。

Shifter Beginners Clubの公式サイトも公開✨これからも楽しんでいきましょう!

こちら、もちろんShifterで作っております。
ちなみにわたしはデザインを担当させてもらっています♪かわいくしていいよーとお許しをいいただき、好き勝手にやらせていただきました✨

初心者のための用語集やよくある質問、活動レポートを積み重ねていこうと思います〜。
ぜひチェックしてくださいね〜!

➡️Shifter Beginners Club

今回は自分が一番つまづいていた独自ドメイン登録について、頭の中を整理できるステキな機会でした。

同じようにドメイン登録にハマって疲れてしまう方少しでも減るように、今後も定期的にShifter Beginners Clubでドメイン会をやっていきたいな〜と個人的に思っております。

まだまだわたしもShifterの「これどうやればいいの⁈」というポイントがありますので、参加者のみなさまと一緒に学んでいきたいと思います!

また次回の開催が決まりましたら、Sifterの公式Slackで公開しますのでチェックしてくださいね〜。
➡️Shifter公式のSlackに参加する

では、またお会いしましょう〜!

ホームページ制作・ネットショップ制作
ブログカスタマイズなどのお見積りは
お気軽にどうぞ!

お問い合わせへ

PAGE TOP

PAGE TOP
MENU