wordpress

2020.08.06

はい。かわいいものに目がない今村です。

本日はブログを書くまでが勉強会、という記事です( ̄^ ̄)ゞ

昨日オンラインで開催された、「[8/5 Zoom開催] Shifter オンラインミートアップ!真夏の Shopify 特集~」に参加してきました。

今回諸事情あって、完全なる聞き専門でこっそりと参加してましたよ( ̄∀ ̄)ウフフ

セッションの中で、「購入ボタンをWordPressに埋め込んだらこんかんじに表示されるよー」というサンプルを見せてくれていたのですよね。

この表示の仕方がめっちゃわかりやすくてシンプルで買い物しやすい!!と感動してしまいました・:*+.(( °ω° ))/.:+

今更ですが。

ということでShopify初心者の語りです。
残念ながらShifterでのお話ではございません・・・すみません・・・( ꒪⌓꒪)

まずはShopifyって何ですか?というところから

Shopifyでネットショップを作ろう | ECサイト構築を無料体験

Shopify(ショッピファイ)とは、世界で利用されているECプラットフォームです。

要は、世界中で使われているオンラインでの商売のための機能が全て詰まったシステムですかね。

世界175ヶ国100万以上のネットショップがShopifyで運営されているそうですよ。
規模が違いますねえ。

それだけの規模で利用されているとうことは、やはり痒いところに手が届く優れモノなんだろうな〜という印象は持っていたのですが。

いかんせんエンジニアさん達が利用するサービスなのかな、という印象が強すぎて今まで触ったことがありませんでした・・・。

とりあえずShopify、使ってみることにした

ものは試しということで。カートボタンをWordPressに貼り付けるのを体験したかったので早速やってみました。

まず無料登録をしてみることにしました。

早速サンプル商品を登録してみることに

商品登録も感覚的にできて簡単でした。

個人的に広告が表示されていなかったり、画面がすっきりしてるのがめっちゃ好きでした。
わかりやすい。

販売できる状態までがめっちゃ早いですね。
直感で操作できるのが嬉しい。

BuyButton(購入ボタン)を作る

商品登録ができたので、試したかった購入ボタンを作っちゃいます。

管理画面の左メニューの「販売チャンネル」のプラスマークをクリックすると出てくるメニューから「購入ボタン」をクリック。

ここで「商品購入ボタン」をクリックすれば、どの商品のボタンを作りますか〜?と問われるので、さっき登録したサンプル商品を選んでみました。

あら簡単。
もうボタンのサンプルが表示されます。

これこれ。このスムーズなカートの表示。

カートボタンをクリックしてカートの画面に変移せずに確認できるのがステキ。
スマホで買い物する時に、このスムーズさがめっちゃ良い。

シンプルな操作でカスタマイズできるので、カートシステムが苦手な人でも気軽に好きな見た目に変更できますね〜。

コードをコピーして、サイトに貼るだけでOK

あとはもう、コードをコピーしてWordPressサイトに貼るだけです。
今回は投稿ページの記事内に、カスタムHTMLとしてコードを入れました

おおー簡単。

今まで難しそうと勘違いしていてゴメンなさいShopify!

めっちゃ使いやすいですね!

WordPressで記事更新ができる人なら、気軽に気持ちよく買い物ができるページを作ることができますね!

商売のサイズ問わず使いやすい

自分の扱う規模で考えると、
コンテンツとセットで売りたい商品だとか、小規模な商売の場合にWordPressにボタンを埋め込んで使うと非常に便利ですね。

WordPress内にお客様のデータが蓄積されることもないし、何より手軽!

もちろんショッピングサイト用のテーマも用意されているので、選択肢が多いなと。
またこのテーマが洗練されたデザインが多いので、あっという間におしゃれなショップができるので魅力的〜!

料金形態は商売の規模によって選びやすい、月29$のベーシックプランから用意されています。
個人で利用するなら、ベーシックプランで十分かなと思います。

クレジットなど決済の手数料も比較して、自分にあったものを選ぶといいかもしれませんね。

クライアントにおすすめしやすいな〜という感じました。

わからないことは専門家に聞こう。

今回のShifterのオンラインミートアップでは、中盤からかなりテクニカルな内容をお話されていました。

すいません、こんな言葉で集約したらいけないぐらいにめっちゃ有益なお話をしていたのですよ!!
詳しくは公式ブログでご確認ください!(笑)

Shopifyで困ったらだれに聞いたら良いのかがわかったことが、自分の収穫です(°▽°)

1つ、めっちゃ心に残った「買い物はエンターテイメント」という言葉。
ステキな表現ですね。なるほど!

購入することで自分がゲットできる幸せを妄想してるんやから、気持ちよく購入できないと気分が下がりますもんね。
ショッピングサイトだけでなく、いろんな面で心に留めておきたいな〜と思いました。

今回のミートアップに参加していなければ、おそらくShopifyを自分で触る機会はまた先になっていたと思います。
Shifterが縁で体験することができたので、感謝感謝。

食わず嫌いをしたらダメだなあ〜と痛感しましたね。

早速クライアントに提案したいと思います(°▽°)

それでは、また次回のブログで会いましょう〜

ホームページ制作・ネットショップ制作
ブログカスタマイズなどのお見積りは
お気軽にどうぞ!

お問い合わせへ

PAGE TOP

MENU